FX手法

8月1日(木)WBR15分足のチクトレード(WBRライト講座)

今日はUSDJPYでよいポイントでした。

サインは朝の6:45位でしたが、

私が起きる7:00にチャートを見てもまだサインでのブレイクは

していなかったので逆指値でエントリーと損切りを置きました。

クローズは私自身は見ながらなのですが、通勤で電車に乗るので直近のレジスタンス

ちょっと手前でクローズを入れておき終了です。

 

昨日のショートのサインは入ったのですが、怪しいと思いちょっとの損で損切りしています。

この怪しいという時の見分け方ですが

1)1時間足のEMA序列がショート序列になっていなかったこと

2)星印の出たスイングよりも下で矢印が付いていること

の2点です。

ずっと見ているといいパターンも見えてくると思います^^

負けやすいパターンもこちらでご紹介していければと思っています