FX手法

9月18日(水)WBR15分足チクトレード(WBRライト講座)

こんにちは、今日はAUDUSD15分足がいいところでサインが出ていました。
私はミーティング中でメールが来ていたのですが、エントリーできず
そういう時もありますね。

なぜこのエントリーが良かったのか?
チャートにて説明を加えておきます。

レジスタンスにて抑えられてその後、トレンドが変わりサインが出ています。
そしてロング方向の時にサインが出ていませんでした。
トレンドが下方向の場合は、トレンドフォローではなくて逆張りぽく入る方法もありますが
まずは基本パターンで利益が出るようになってから、もっと利幅を取れる方法を取り入れていく
とステップを踏んでください。

また、ターゲットはゾーンの間ですがそろそろサポートにも近いため
ローソク足のパターンによっては下げた損切りにかかる前にクローズでもいいと思っています。
ローソク足のパターンはヒゲの付いたローソク足が2~3本連続で続くような形ですね。